<<< トップページに戻る HOME

「鶏の研究」2022年 5月号

鶏の研究2022年 5月号
2022年 5月号
−目次−
  • 展望
    配飼値上げどこまで続く、六月以降もといった声
    採卵鶏10%減羽を要求する大手生産者も
  • オガクズの代替となる新しい敷料素材の探索 後編
    コマーシャル鶏生産農場での飼養試験 ・・・・・・・・・・・・ 石田哲也
  • 栄養・代謝性疾患の病態 (2)・・・・・・・・・・・・ 御領政信
  • ワクモの現状
    感受性試験の重要性と被害状況の推移 ・・・・・・・・・・・・ 村野多可子
  • 暑熱環境下のブロイラーへの玄米配合飼料給与が飼養成績、酸化ストレスおよび免疫応答に及ぼす影響 ・・・・・・・・・・ 原 文香
  • 微生物学講座 (1)
    鳥類のトリレオウイルス感染症・・・・・・・・・・・・ 島田英明
  • 鶏卵需給改善を目指して、より実態に即した基準価格の設定が必要
    ・・・・・・・・・・・・ 農林水産省「鶏卵生産者経営安定対策事業検討会(第1回)
  • 農業景況は横ばいも、畜産業では厳しい見通し
    ・・・・・・・・・・・・ (株)日本政策金融公庫 農林水産事業本部「農業景況調査」より
  • 「食品の値上げを許容できる」割合は6割超
    ・・・・・・・・・・・・(株)日本政策金融公庫 農林水産事業本部「農業景況調査」より
  • 長期化するウクライナ侵攻で穀物市場への影響が拡大

    <随想>
  • コンピュータと教育 ・・・・・・・・・・・・ 加藤宏光

    鶏界情報・海外版
    鶏界情報・国内版
    3月の動き
    技術要約