<<< トップページに戻る HOME

「鶏の研究」2018年8月号

鶏の研究2018年8月号
2018年8月号
−目次−
  • 展望
    自然発生的に生まれたAWの考え方

  • 飼料粒度がニワトリの消化管機能におよぼす影響 ・・・・・喜久里基
  • 畜産現場の脱臭技術や家畜排泄物の処理・利用について(3)・・・・和木美代子
  • 消毒の1から10まで(4)・・・・・・横関正直
  • 飼料栄養素の基礎(16)・・・・・・吉田隼巳
  • 薬剤耐性(AMR)をめぐる話題(7)
    タイのブロイラー農場八戸における抗菌薬使用の調査・・・・・橋本信一郎

    <鶏界の動き>
    • 平成30年度第1回日本コッブ会技術部会開催・・・・・日本コッブ会
    • 現場での気づき 〜ワクチンの特性やワクモ対策について〜
      ・・・・・埼玉県養鶏協会総会 講演会
    • 孵卵中の適切な水分損失が高品質の雛をもたらす― ロボット技術とICT技術を活用したブロイラー養鶏飼養衛生管理システムの開発も進む― ・・・・・コッブ会技術部会
    • 養鶏業界各団体が総会を開催・・・・・日本チャンキー協会/東京鶏卵事業協同組合/埼玉県養鶏協会/日本畜産物輸出促進協議会鶏卵輸出部会/日本食鳥協会/中央畜産会/鶏卵公正取引協議会/日本養鶏協会

  • 国際養鶏養豚総合展2018プレゼンテーション ― 養鶏の最新資材および技術について主なプレゼン内容 ―
  • 100,210人が来場、割卵機・手羽先骨抜機等を展示
    ・・・・・FOOMA JAPAN 2018
  • 平成30年下期 畜産関連業界・学会・研究会・大会開催一覧表
    ・・・・・(有)瀬戸広告社調べ
  • アメリカPerdue Farm 社、一切抗生物質を使用しない養鶏を完全実現
    ・・・・・オルテック・ジャパン業界ニュースアップデートより
  • アメリカ農務省、エッグマーケット概況発表
    − 1憶8,500万羽のケージフリー雌鶏が不足 ―

    <随想>
  • 経営について考える 〜「良し悪し」なのか、「好き嫌い」なのか〜
      ・・・・・加藤宏光

    6月の動き
    鶏界情報・海外版
    鶏界情報・国内版
    技術要約